番組情報

葛飾区長の新春挨拶放送 2022.01.02

 

1月3日(月)、4日(火)の午前9時からと午後4時から放送される
「かつしかインフォメーション」の冒頭に約13分間たっぷりとお届けいたします。
(全4回共同一内容)

コロナ対策の取り組みや、活力を失わないためのイベント開催、災害対策の強化、ウルフアロン選手の活躍ぶりなど、青木克德区長の温かい雰囲気で語られています。

ぜひお聞きください!

進行:佐々木放送局長

 

【参考資料】

◆昨年(令和3年)を振り返って

新型コロナウイルス関連

●子育て世帯臨時特例給付金の現金一括給付▶昨年内10万円の現金一括給付を実現
●ワクチン3回目接種に向けた準備▶1・2月から接種対象となる人の接種券は12月20日に発送
●大規模・中規模・夜間接種、妊婦・児童・生徒のワクチン優先接種など生活スタイルに合ったワクチン接種体制
●デジタルプレミアム付き商品券(かつしかPay)の活用▶プレミアム率20パーセント、1セット10,000円で12,000円分の買い物が可能
●中小企業への融資や補助金による支援

各イベントについて

●感染対策をしっかり取った上で各種イベントを創意工夫して開催
▽産業フェア(規模を縮小しての開催)
▽寅さんサミット(公式HPで参加地域動画紹介、コラボメニュー・特産品販売)
▽フードフェスタ(直接、区内飲食店を巡る形式)
▽ふるさと葛飾盆まつり(盆踊り動画の投稿を募る形式) など
●花火大会は中止

◆今年(令和4年)青木区政がめざすもの

●さまざまな区政課題を区民に知ってもらう取り組み
▽庁舎移転や、水泳指導についてなど
●新型コロナ対策
▽ワクチン3回目接種、第6波に備えての準備(医師会等との連携など)
●SDGsへの取り組み
▽区民、事業者、区の三者が協働して、持続可能なまち「夢と誇りあるふるさと葛飾」の実現
●災害対策強化
▽京成本線の荒川堤防部へのコンクリート壁の設置、木造密集地域の道路拡幅、住宅耐震化の促進など、地震や水害に強いまちづくり
●健康長寿の取り組み
▽医療、介護、社会活動や運動・スポーツなどを通じ、高齢者が生き生きと元気に、いつまでも暮らせるよう、区民の健康づくりを支援
●子育て支援
▽妊娠・出産・子育て・教育の切れ目のない支援とともに、年間を通じて利用しやすい子育て環境を充実

◆区民へのメッセージ

最前線でご尽力されている医療従事者の皆様に心より感謝申し上げます。
区民の皆様におかれましても、新型コロナウイルス感染拡大防止対策へのご理解・ご協力ありがとうございます。
区では再拡大に備えて、これからも状況に応じた施策を迅速に進めていきます。
引き続き、マスク着用や手洗い、3密の回避や常時換気など、感染症対策へのご協力をお願いいたします。

 

【令和3年トピックス】

◎公共施設等の開設
●にいじゅく地区図書館を開館(6月)
●再開発ビル ベルトーレ金町竣工(7月)
●カナマチぷらっとOPEN(11月)

◎災害対策の強化
●5区長で国交相に京成本線荒川橋梁架替事業推進を要請(7月)
●京成本線荒川橋梁部にパラペットを設置(9月)

◎SDGs関連
●(一社)全国清涼飲料連合会との「ボトルtoボトルの協定締結」(3月)
●日経グローカルSDGs先進度調査3位
●SDGs推進課を設置(予定)

◎DX関連
●電子図書館の導入(9月)
●(再掲)かつしかデジタルプレミアム付商品券(かつしかPAY)発行助成
●キャッシュレス決済(Pay払い)の導入
特別区民税・都民税(普通徴収分)、軽自動車税(種別割)、国民健康保険料をPayPayなどで払える

◎オリンピック・パラリンピック関連(2021年7月23日~9月5日)
●ウルフ アロン選手が個人で金メダル・団体で銀メダルを獲得
●東金町クライミングセンターで日本・ドイツ・スロベニア代表が事前キャンプ実施
▽スロベニア代表の「ヤンヤ・ガンブレット」選手が金メダルを獲得
▽日本代表の野中生萌選手が銀メダル、野口啓代選手が銅メダルを獲得
●ブラインドサッカーの事前キャンプが奥戸総合スポーツセンターで実施
▽日本代表の結果は5位
●フラワーメリーゴーランドをお台場シンボルプロムナード公園に展示
●郷土と天文の博物館でコミュニティライブサイト実施

Feb

Mar

Apr

Jun

Jul

Aug

Sep

Oct

Nov

Dec

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。