防災ママ~ともこんが行く【シェイクアウトリポート・西亀有デイサービスセンター】

防災ママ~ともこんが行く【シェイクアウトリポート・西亀有デイサービスセンター】 2019.04.19

4月19日(金)防災ママ~ともこんが行く
毎月第三金曜日は、葛飾区で子育て中のママレポーター山岸朋子が防災に関する情報を全力でお届けします!

今回はシェイクアウトリポートを生中継でお届けしました!
お邪魔したのは西亀有デイサービスセンターさんです。

西亀有デイサービスセンターさんは5階建ての独立した建物で、通所介護とケアハウスがあります。
ケアハウスは60歳以上で自炊される事が困難な程度の身体機能の低下などがみられ、
ご家族の方と同居が困難な方が利用可能な自立型の入居施設です。
部屋は個室になっているのでプライベートが守られながらも、部屋にナースコールが設置してあったり、
24時間職員の方が在中しているので、安心して自由な時間を過ごす事が出来ます。
また食事やレクレーションなどは同じ入居者の皆さんと一緒に楽しむ事ができます。
自立型なので、洗濯や個室の掃除などは入居者さんが自身で行うため、ほとんど一人暮らしのような感覚なんだそうです。

デイサービスの方も「自立」を念頭においてあり、できることは自分で行い職員の方がサポートに回っているそうです。
部屋で行う事ばかりではなく定期的にドライブに出かけたり、隣の保育園と交流をしたりと、
日々とても精力的に活動されています。
ケアハウスの入居者さんがデイサービスを利用されていることも多々あるそうです。
利用者さんともお話をすることが出来ましたが、皆さん本当に生き生きとしていて、
職員の方とも楽しそうにお話をされているのが印象的でした。

西亀有デイサービスセンターさんでは年に数回避難訓練を行っています。
地震発生時の訓練と、水害発生時の訓練をそれぞれ行っているそうです。
地震発生時の避難訓練はきちんと避難導線を確認し、一時集合場所にまで向かっています。
また水害発生時は建物の上まで全員で階段を使って避難をする練習をしています。
訓練の都度、避難の時間を測定して次回の訓練の参考にしているそうです。

今回シェイクアウト訓練は事務室の職員さんが実施して下さいました。
皆さん各自仕事をしているという前提での訓練開始。
地震発生の音声が流れるとすばやく机の中へ。
参加者さんのお話を伺うと「隠れてじっとしていると1分って長い」「揺れ続けている中で動かず耐えるもの大変だ」と仰っていました。

シェイクアウト訓練の放送は4月から毎日11:55~放送されています。
時間が合わない方は音声をダウンロードしていつでも訓練することが出来ます。
皆さんもぜひ訓練を実施してみてくださいね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。