かつぼう そなえチャオ!

かつぼうそなえチャオ! 2021.06.02 2021.06.09

「かつぼうそなえチャオ!」 毎週水曜日11時半〜12時半、生放送!
佐々木健二さんと葛西優香、二人でお送りしています\(^^)/

頭の片隅で一緒にちょこっとだけ防災を考える時間。
この時間がいざという時の「よかったね」につながるかもしれません。
あなたも一緒にそなえチャオ!

今回の放送内容は・・・
★ゲストに聞いチャオ!のコーナー
さまざまなお仕事や活動をされている方にご出演いただき、「防災」について多様な視点でお話をお伺いしています。

今回は、葛飾区 危機管理課 災害対策係 係長 筒井敬英さん・村山宏子さん
にご登場いただきました。
4月から危機管理課に来られたお二人。

「正しい避難をすること」の大切さを筒井さんが発信してくださりました。
正しい避難、判断をするためには、正しい知識を持っていないと動けない、決断できない。
よって、日頃から区の勉強会はじめ自分にとって必要な知識を知りにいく、アンテナを張っておくことの大切さを改めて感じました。

「わからないことがあればいつでも窓口に来てください」と村山さんが優しく伝えてくださりました。
窓口に足を運んでみると、「行政」、「危機管理課」のイメージが変わるかもしれません。一度お話してみてください\(^^)/

★学生リポーター
・帝京平成大学 健康メディカル学部 医療科学科 救命救急士コース 2年生
井出碧惟(あおい)=愛称:しんじさんが登場!

なんと消防団に入団したというしんじ!!
消防団に入ったら、災害時にどのような動きになるのか?
自分が火消しに向かうとなったら、家の周辺は誰が守るのか、など具体的に話しました。
これからのしんじの活躍が楽しみです\(^^)/

★防災の輪 お花茶屋在住  金 玲順(キム リョンスン)さん
東日本大震災の時に教員をされていたというキムさん。
発災後には、教員同士で対策についてお話をしていたけど、現在は職を変えられて、いつの間にか「防災」を意識しなくなっていたとのこと。
忙しい毎日が続くと、「防災」はいつの間にか後回しになりがち。忘れられる存在です。

「今日をきっかけに考えてみます!」と前向きなお言葉をいただきました。
「かつぼうそなえチャオ!」がふと思い出すきっかけになるといいな、と改めて思いました。

★ほかにも・・・
葛西優香のフリートークも交えて、いざという時に「やっててよかった♡」と
思える備えや考えておきたいことなどをお伝えしています。

皆様が対策する際に、何か一つでも取り入れていただけると嬉しいです\(^^)/
今週もお楽しみに♡

Jan

Feb

Mar

Sep

Oct

Nov

Dec